Share this project

Done

Share this project

Done
World’s first Virtual Reality shoe immersion by natural movement. A real step into endless space.
World’s first Virtual Reality shoe immersion by natural movement. A real step into endless space.
1,006 backers pledged €214,263 to help bring this project to life.

製造 & 新しいVRゲーム & MRTVの評価

Posted by Cybershoes (Creator)
1 like

 こんにちは、サイバーバディ、

 新しいアップデートの時です。 あなたのコメントとフィードバックを有難うございます。 私たちは、それら全てを読み、私たちの最新情報でそれらに対処しています。

 @ウィーンでのサイバーバディ(うれしい驚き)
私たちのKickstarterの後援者が、Cybershoes®をテストする為に、私たちをスタジオに訪問してくれた事は、とても素晴らしい事でした。私たちは、Skyrim, Arizona, Doom, とTalos Principleをプレイしました。長いセッションプレイとその後に、将来の仮想現実、レーシングシミュレータ、ロボット工学&AI、VRガンの将来について素晴らしい会話をしました。


@Steamメニュー
私たちは、常に私たちのCybershoes®のSteamメニューを改良しており、SteamでどんなVRゲームでも、プレイ出来るようにしています。

 靴の向きを調整して、Z-スケーリングを有効にする。 

 レガシーバインディング(legacy bindings)の追加機能


@ジャンプ
これで、両手を同時に持ち上げる事で全てのゲームに飛び込む事が出来ます*(DOOM VFRのように)。私たちは、ソフトウェアの倫理を開発しました。しかし最後のIMUでは、的確で無い/充分な速度ではありませんでした。Michaelは今、新しい物をテストしています(10ドルより高価)、それは今のところ有望に見えます、しかし私たちは、来週もっとそれを知る事が出来るでしょう。 

*ハンズジャンプ機能は、Cybershoes®ドライバーをインストールしてCyのメニューで有効にすると機能します。
 

 両手で同時にジャンプ


@出荷
私たちのタイムスケジュール通り、全て上手く進んでいます。私達は生産ラインをセットアップし、台湾から足首のストラップと中国から磁石を発注しました。


@Cybershoes®は、一体どうやって作られるのでしょうか? 

ENGINEERED IN AUSTRIA - PRODUCED IN ESTONIA
オーストリアで設計 - エストニアで製造

            Cybershoes®のパートナー

私たちはPCB、型の設計、製造及び一貫作業の為にこれらの会社と協力しています:

@PROTOSKOOP, PCB デザイン, エストニア 

www.protoskoop.ee

2018年5月以来、Protoskoopと共同で最終PCBの設計を進めています。
すぐに使える製品としてのCybershoes ®とProtoskoopは、経験豊富なエンジニアのチームです。それで、彼らの最高経営責任者(CEO)Marttiは、私たちと一緒にアメリカ・ラスベガスで開催されたCESの私たちのブースで一緒でした。 

Protoskoopの研究室内

@TENTWELVE, 機械的な原型と型の設計, エストニア

www. tentwelve.ee

そして2018年10月以来、私たちと共に、提携するエンジニアの非常に経験豊富で信頼出来るチームです。彼らは、私達が組み立てラインを描き、そして準備するのを助けてくれました。 彼らも、WebsummitとCESの間、私たちと一緒でした。

 本日、金型メーカーに図面が公開されます!

 @TRADEX AS, 組立ラインと品質管理, エストニア

 他社にとってのTradex ASの利点は - >組み立てる前に、電子機器をテストする為のノウハウがあることです。

 @Vtuber
ご存知の通り、日本には、様々な非常に人気のあるVTuberがいらっしゃいます。 彼らは、実際にアニメのYouTubeビデオを作るためにVR技術を駆使しています。
ここに、1人のVTuber「白二郎とアライグマ博士」さんがCybershoes®について詳しくご紹介下さっているビデオを、是非チェックして下さい。


@MRTVによる評価

 有名なYoutuber - MRTVのSebastianが、Valve Knuckles、Pimax 5K、Cybershoes®を使ってSkyrim VRに没入しました。素敵なセットアップをしてくれて幸運な人だ:) 彼がビデオで述べたように、これはおそらく2019年にSkyrimをプレイするための最も没入型の方法です。

セッションプレイ後、彼はいくつかの製品を評価し、あなたが支払った物について詳細に説明しました!


@新しいVR ゲーム

私たちは、Cybershoes®とWindows Mixed Realityで、たくさんの新しいVRゲームをテストしました:​​ 

1. Talos Principle
    パズル 5/5: ☆☆☆☆☆

2. Apex Construct VR

game graphicsの評価 5/5: ☆☆☆☆☆

Michaelは今日、Apex Constructをプレイしました。これはVR専用のシングルプレイヤーアクション/アドベンチャーゲームです。Michaelは、次のような違いを示しています。

1.方向性–Cybershoes®の方向に歩きます。 

2.無指向性 - 見ている方向に歩きます。

 お楽しみに:
  3. Drunkn Bar Fight
  4. Stand Out
  次のアップデートで、リリースされる予定です。

            Cybershoes®チーム @E3 2018

 ご協力、有難うございます!あなたは、言葉(FacebookでのシェアとTwitterでのツイート)を広めることによって、私たちを、とても助けることが出来ます。多くのVR愛好家は、彼らのゲームに足を踏み入れたいと思っていますが、Cybershoes®について知らない人が多いのです。あなたが出来るところで、私たちの物語(このリンク)をシェアしてください.....ご協力、何卒よろしくお願い致します。有難うございます。 

Ihon likes this update.

Comments

Only backers can post comments. Log In